ODENのブログ

ODENのブログ

出雲の国から | main | 本を買いました
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
夢の終わり
昨日、『ダレン・シャン』12巻を読み終わりました。

毎日の通勤の電車の中で読んでいたのですが、この12巻が最終巻ということで、読んだ後しばらく座席で物思いに耽ってしまいました。
今日もまだ少し、気持ちを引きずっています。

長い物語を読み終えたり、映画を見た後はいつもこんな状態になってしまいます。
大好きな登場人物たちのその後を見れない、未来に会えないと思ってしまうと、堪らなく寂しい気持ちになるからです。
もちろん、そこから先は自分自身で想像する楽しみがあるのだとは思いますが、それでもやっぱり寂しいです……。
今回は特にそう感じました。

またしばらくしたら、1巻を読んでみようと思います。
大好きな本を読み返す時の気持ちは、アルバムを見る時の感覚に似ているなぁと思います。

具体的な感想は書いていませんが、僕の読後の気持ちを素直に書かせて頂きました。
スポンサーサイト
| 未分類 | 10:00 | コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

プロフィール

ODEN

Author:ODEN
ODENのブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。